사이드 네비게이션

컨텐츠 주요 내용

HOME外国人留学生 管理施行細則

管理施行細則

 外国人留学生管理施行細則

1. 総則

ア. 本規定は、鮮文大学に在学中の外国人留学生の管理に関する事項を総括する。

2. 区分

ア. 本校に在学中である外国人留学生は語学院生、学部生、大学院生で区分する。

3. 管理主体

ア.外国人留学生の出入国管理業務、生活全般に対する相談及び管理主体は次のように定める。

1 語学院生: 韓国語教育院 教学チーム
2 学部生 : 国際交流処
3 大学院生 : 大学院 教学チーム

4. 医療保険

本校に在学中である外国人留学生は医療保険に義務的に加入しなければならない。
保健形態は留学生保険及び健康保険など外国人留学生が国内滞留中に発生する可能性のある事故及び疾病に対して一定の限度金額内の治療費を一部担保することのできる保険にする。

5. 語学能力

ア. 学部過程外国人留学生は韓国語能力試験TOPIK 4級以上取得を目標に在学中、韓国語能力向上のためのプログラムに参加することができる。これのため、国際交流処は下記のプログラムを運営する。

1 Global School
2 TOPIK 4級 取得放課後学習班

イ. Global School

1 グローバルスクールに参加する韓国人学習コーチは国際交流処で全体在学生を対象として志願者の受付をし所定の手続きを経て選抜後、学習コーチとして所定の必要な教育を実施する。
2 グローバルスクールの参加を希望する外国人留学生は国際交流処で申請書の受付をした後、韓国人学習コーチの配定を受けることができる。
3 TOPIK 4 級取得夜間学習班に参加を希望する外国人留学生は国際交流処で受付した後、授業に参加することができる。

6. 留学生会

ア. 本校外国人留学生たちの親睦を図り、非常連絡網体系の維持のために下記のように外国人留学生を構成、運営する。

1 日本留学生会
2 中国留学生会
3 国際留学生会
4 アフリカ留学生会
5 南北米留学生会

イ. 各留学生会は、留学生自治組織として運営し、必要な行・財政支援及び管理は外国人留学生部署で担当する。

7. 学籍

ア. 学籍規定のすべては、韓国の学生たちと同一に適用される。

イ. 登録

1 外国人留学生は指定された期間内に登録を必ずしなければならない。

ウ. 休学

1 外国人留学生は休学願書提出時必ず外国人留学生担当部署を経由した後提出処理しなければならない。

エ. 復学

1 外国人留学生は復学のためのビザ手続きのために復学前、必ず外国人留学生担当部署で事前に復学の通報をしなければならない。

8. 時間制勤労

ア.校内時間制勤労を希望する外国人留学生は学生支援処で受付後、選抜過程を経て勤務地の配定を受けなければならい。

イ.校外時間制勤労を希望する外国人留学生は外国人学生担当部署で資格外活動申請書を受付し許可完了以後、勤労をすることができる。

9. 校外活動

ア. 外国人留学生は国内・外政治団体や集まりに参加したり活動することができない。

イ.外国人留学生の宗教的自由は大韓民国憲法の範囲内で保護を受ける。

10. GKS 奨学生に対する必要な運営規定は別途で定め運営する。

11. イスラム圏留学生に対する生活全般管理は鮮文イスラムセンターの協助の元に支援・管理する。

  • hikorea
  • 출입국외국인정책본부
  • Topik
  • 한국관광공사
  • 한국유학종합시스템
  • Contact Korea
  • Kotra
본문으로 다시 가기